コロナ リポート

ワクチン リポート

新型コロナ問題に関連するレポートは、見やすくするために要約しています。

MENU

船橋ソースラーメン

船橋ソースラーメンは千葉県船橋市を中心に提供されているご当地ラーメンです。

醤油、味噌、塩を基本にしたラーメンもありますが船橋ラーメンはウスターソースをベースにした黒っぽいスープが特徴です。

北習 大勝軒

船橋駅近くの中華料理店「花蝶」が発祥とされている。関係者によると戦後に考案されたもので当時は「ダイヤキ」と呼ばれていたという。これは「大盛り焼きそば」を意味していたと考えられている。船橋市の本町・湊町周辺では真っ黒なスープ「ダイヤキ」を出す店が流行し花蝶以外の数店でも出されるようになったが間もなく姿を消した。

2012年頃、船橋の名物ラーメン喪失そうしつうれえたラーメン店経営者らが始めたのが「船橋ソースラーメンプロジェクト」である。

このプロジェクトによる船橋ソースラーメンの定義は「ラーメンorつけ麺」の2つだけである。スープやトッピングにこだわった「船橋ソースラーメン」を各店舗で開発・販売している。

復刻された船橋ソースラーメンは、大きく分けて以下の2種類に分類される。

味噌や醤油の代わりにソースを使ったラーメン
焼きそばのつゆだく焼きそば風

2014年ふなっしーとコラボした「ふなっしー船橋ソースラーメンなっしー!」と「ふなっしー船橋ソースラーメンタテビッグなっしー!」が札幌一番より期間限定で発売された。

r.gnavi.co.jp